Archive for the ‘インテリアと家具について’ Category

インテリアと家具について 15

さて、家具について語ってみます。

椅子張りについて。椅子の座、背、肘掛けなどに詰め物をして、上張り材で覆って仕上げる張り工作のこと。人体を柔らかく支持し、すわり心地をよくするために行われる。その方法には厚張り、薄張り、煽張り、張りぐるみなどがあり、下張り材、充填材、上張り材から構成される。

木の種類、セイロンサテンウッドについて。耐久性に関しては中庸ですが、前述の通り、表面の光沢が大変、美しく、肌目も滑らかで香りも良いという特徴を持つ為、昔から価値の高い木材とされており、キャビネットなどの高級家具や内装材として利用されてきました。樹高が15mほどの大きさに成長する木。この木材は太陽の下で表面を見ると光が反射し、黄金色に光り輝く素晴らしい光沢を持っている。乾燥の際にこの木材は割れやねじれを起こしやすい傾向があるので、ゆっくりと時間をかけて注意深く乾燥させる必要がある。しかし、人口乾燥とは相性が良い為、劣化しづらくなる。また、乾燥後の安定性は高い木材。比重が重い木材で強度が高い印象がありますが、衝撃に対する耐性はあまり高くない。逆に蒸し曲げ、圧縮などの適正は非常に高いと言える。スリランカに主に生育している。

ダイニングテーブル 伸縮

ダイニングチェアを探しています。 下記の条件にあてはまるチェアをご存じの方は教…
ダイニングチェアを探しています。 下記の条件にあてはまるチェアをご存じの方は教えてください。 条件は 予算:1脚~2万くらいまで。 モダンなスタイル。 木部がある場合はウォールナット、またはダークブラウンの色味。 座高44~45cm程度 樹脂製でもかまいません。 リプロダクト物はなし ちなみに次の椅子はすでに候補内ですが、現物が見れてないので悩み中です。 コスカ http://www.rigna.com/detail.3747.html Tendy テンディ スタッキングチェア http://www.dinos.co.jp/p/1269500196/ あと、フランフランの椅子は実店舗で確認済みです。 よろしくお願いします。(続きを読む)

雨戸、家の外回りの窓に取り付けられ、防風、防雨、防犯を目的にしたもの。使用しない時は、戸袋に収納する。シャッター式のものもあり、戸袋が必要なく庇を兼ねた窓上部に収納される。

本日のオススメはこちら→リビングテーブル

インテリアと家具について 24

家具についてお勉強。笑

木の種類、ダケカンバについて。アンティーク調の風合いを持ち、美しい光沢がでる事から、デスクやタンスなど、特に外観が重要なものに好んで使われます。家具材、内装材、指物の材料などに主に使用されている。姿が美しい事から樹木として有名なシラカバとほぼ同じ地域に生育している胸高直径が1mほどの大きさになる樹木で、基本的には標高1500m以上の日当たりの良い場所に分布しています。昔からカバはサクラ材と指物や内装材として使われきた木材。実は現在、サクラ材として流通している木材は、このダケカンバを含む、マカンバ以外のザツカバと呼ばれるカバの木材が主に使用されている。その位、カバはサクラは「狂いが少ない」「水に強い」「加工性が高い」「粘りがある」など、多くの共通点を持っており、家具材などとして優秀な木材とされてきた。ダケカンバは磨くと、マカバ以上の光沢が出ると言われており、非常に美しい仕上がりを得る事ができる。

三波長域発光形ランプについて。ガラス管内の蛍光体の組み合わせによって、従来形のものより、ランプ効率と演色性を改善したランプのことを言います。



腰高窓、窓の下側が大人が立ったときの腰の高さ(80cm~90cm)にある窓。掃き出し窓に比べて開口面積が小さくなりますが、採光や換気のためにバルコニーがない壁面に設置されることが多い。

インテリアと家具について 22

家具についてお勉強。笑



座卓について。和室での食事や応接などに用いる座位式のテーブルのことを言います。花梨(かりん)、紫檀(したん)、欅(けやき)、桑(くわ)などが用材として用いられ、ウレタン塗装や漆塗りで仕上げられているものが多く見られます。

木の種類、ブラジリアンチューリップウッドについて。加工などにやや難がありますが、独特の色調を持ち、非常に質の高い光沢がでる為、キャビネットなどの家具に主に用いられます。18世紀のヨーロッパでは王室などで使用する家具にもこのブラジリアンチューリップウッドが利用された。心材は桃色を帯びた淡黄色で、赤紫色、褐色、紅色などの色をした縞模様が入っている。美しい色調をもちますが、そのままにしておくと時間の経過ともに色あせていくという特徴を持っている。硬さのある木材なのですが、乾燥は容易で、問題なくおこなうことができる。また、乾燥後の寸度安定性も高いよう。しかし、製材後に割れや欠けがでる可能性があるという欠点も持っている。強度に関しては、密度が高く硬い木材なのですが、弾力性がなく、曲げに対する適正も全くといっていいほどない。

脚物家具、業界用語。椅子やテーブル、ベッドなどの脚が付いたもの総称。ちなみに、本棚、タンスなど箱状のものを箱物家具という。

インテリアと家具について 10

さて、家具について語ってみます。

カバーリングについて。ソファや椅子に、上張りのカバーを着脱できるように縫製してかぶせるもの。カバーの取替えが容易にできるのが特徴。上張りのない本体をヌードという。

木の種類、ニュージーランドシルバービーチについて。肌目が均一で細かい為、仕上がりが美しい、磨耗に対する耐久性に優れている為、家具や、床材などの内装材として主に用いられます。

カーテンウェイト、カーテンの両端の裾やはぎ目に入れるおもりのこと。ドレープカーテンなどの厚めの生地に施され、美しいドレープを出すためや風に舞うのを防ぐ効果がある。

無印のリラックスチェアを買おうかどうか迷っています 本を読むときに、この椅子に…
無印のリラックスチェアを買おうかどうか迷っています 本を読むときに、この椅子に座って足を投げ出して読みたいなと考えていますけど、10000円するんですよね。実際に、無印に行ってすわり心地を確かめてみました。なかなか良かったんですけど、買うかどうか迷っています。今住んでる部屋がワンルームで、勉強用の椅子はこの間買ったんです。うーーん、どうしたもんかな。買った方がいいですか? 買おうかどうか迷っている椅子はこれです↓ http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4548718356508(続きを読む)

今日もよく勉強しました。笑

最後は、いつものこちら→カップボード